PAGE TOP ▲
FC2ブログ

下宿したら男は僕一人ぼっちだった。男一人の恐怖と羞恥の物語。

下宿先が男1人に女多数。

当然女の子たちの性のターゲットにされるわけで、いつもどこからか女の子の視線を感じてしまうのです。

女の子1人1人がバラバラなら何ともないのですが、女の子たちが団結して僕に向かってこられると僕1人では何もできません。

女の子たちに手足の自由を奪われてパンツを脱がされました。

恐怖でチンポは勃起しなかったですが、女の子たちはぼくのチンポを手足を使って強制的に勃起させてきました。

これらの作品は強制的に勃起させられた男の顛末を描いたドタバタアダルトファンタジーです。


下宿したら男は僕一人ぼっちだった…。 3





王様ゲーム、ツイスターをやらされる。もちろん男は僕1人だけです。

これで勃起するなというのが無理な話で、冷静に振舞おうとした僕の決意も空しく、僕の相棒は天を突く勢いで女のこの前で立ち上がったのでした。

お風呂場でも恥ずかしい体験をしました。

真面目に浴室を掃除していたら女たちが風呂に入ってきました。

みんな裸にタオル一枚です。興奮しないわけがありません。

みんなに取り囲まれて女の子にパンツを脱がされました。

ビンビンに勃起した僕の息子はパンツに引っかかって一瞬下を向き、直ちに反動でバチーンと下腹部に跳ね返りました。

みんなは僕のちんぽを見て嬉しそうでした。

下宿したら男は僕一人ぼっちだった…。 2



こちらは第1作です。

下宿したら男は僕一人ぼっちだった…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。