PAGE TOP ▲
FC2ブログ

体育会系ガチムチ女子 絶体絶命の男たち。

※無料動画の配信は終了しています。

部活に熱心に取り組む女性たちだが、その熱心な練習ぶりから察するに、男とは疎遠のご様子。

女性の性欲は男性の性欲より穏やかであるのが一般的ですが、本作品では女性の性欲が暴走したときの凄まじさが描かれています。


「マジ犯りてえ。」

「ああ、チンポ欲しい。」

びっくりするような言葉が遠慮なく飛び交う。女性しかいない空間ならではです。


そこへフラフラと現れた普通の男の子。まさに飛んで火にいる夏の虫です。

部活で鍛え上げた筋肉を活かして女性たちが集団で男の子を押さえつけて自由を奪います。


gachimuchi2.jpg

えげつないっすねえ・・・。

その場にいるのは男と男に飢えた女の集団のみ。


「やめてください!やめてください・・・。」

必死で抵抗するのは男。

だが女たちは躊躇なく、男のズボンのジッパーを下ろし、下着の中からモノを引っ張り出してしまった!


「ああっ・・・。」

大切な男のシンボルを力づくで女たちの前に晒されてしまった。

控えめの女の子が遠巻きに男のアソコを見ている。生唾を呑む音がここまで聞こえてきそうだ。


ボス格の女にとっては、男のチンポを見ることが目的ではない。

直ちに右手で男のチンポを握り、シコシコと擦りあげる。

あっという間に男の股間は青空へ向かって力強く伸びてしまう。


「あー、チンポびーんびーん。」

ボス格の女がとても嬉しそうにつぶやいている。

かちんこちんに固まったイチモツを今度は口に含んだ。


ぐびゅっ!ぐびゅっ!

凄い音を立てて、根元からチンポを飲み込む。

まるで運動後に水を飲むかのように。

この女性、ものすごい渇いていたのが分かる。


男は必死に耐えている。

女たちに力づくでそのプライドを引き裂かれていくのを。

そして女の口から伝わる気持ちよさト・・・。


「あたしも舐めたーい。」

男にとって最悪の展開だ。ほかの女もチンポを欲しがり出したのだ。

いろんな女から手や口でチンポを弄り回される。

もうチンポは赤く硬直しきっている!


「あぁー、ふぅー」

セックスでもない。複数の女集団に注目される中で射精なんかしてたまるか。

男は必死に耐える。

とっくに限界を迎えていそうな勃起具合だが、なおこらえている。凄い根性だ。



「ああーっ、イキそう!!!」

男が射精宣言をした直後、優しい女の子の気遣いなのかどうか分からないが、女の子がペニスを手で覆った。

射精の瞬間をこんな大勢に見られてしまうのは、あまりにも気の毒と思ったのだろうか。


「あぁうっ・・・!!!」

女の子が覆っている手の奥で、何が起きているか目で確かめることはできない。

だがしかし、静まり返ったその雰囲気で何が起きたのかはみんな想像はついただろう。

男は射精をしたのだ、と。



手で隠してあげた女性の思いやりのおかげで、男は発射の瞬間を晒す恥辱は避けられた、

・・・ように見えた。

がしかし女性の思いやりを上回る、男のエネルギーが女の集団を驚かせた。


なんと隠した手を乗り越えて精液が噴出しだしたのだ。

びゅるっ!びゅるっ!


「あぁ・・・、あぁ・・・。」

情けない声を出す男の股間から、濃厚な白濁液が噴き上がる。

ボス格の女が目をかっぴろげて興奮を隠さない。

おそらく女性のトレーニングウェアの股間の部分は濡れてしまっただろう。それくらいの表情だ。


gachimuchi3.jpg


この後、この女性集団は次から次へと男を襲っては下半身の衣服をはぎ取っていく。

レスリング場らしきところで、中央に裸の男、周りを女が囲ってチンポで遊びまくるシーンは言葉を失う迫力だ。

gachimuchi4.jpg


CFNM、強制射精、公開射精、痴女、複数のジャンルが1つに詰まった、密度の濃い作品です。

無料動画サービスが終了したのが悔やまれます。

体育会系ガチムチ女子逆レイプ部